会社概要

会社の沿革 モリヤ株式会社の歩み

1953年 東松山市箭弓町にて武蔵野木工企業組合を設立し、養蚕用回転まぶしの製造を開始
1955年 木工家具を製造開始し、回転まぶしと兼営
1956年 組織を武蔵野木工株式会社に変更
1956年 木製キャビネットの製造を開始。東芝、日電、ソニー等へ納入
1959年 名称をモリヤ株式会社に変更
1970年 滑川工場の完成、収納家具及び住宅部材の製造を開始
1972年 滑川工場において収納壁の製造を開始 松下電工(株)との取引を開始
1976年 松下電工(株)より収納家具の品質を高く評価され品質管理優良協力工場に認定される
1978年 「収納クローゼット」の本格生産を開始
1981年 ロータリー塗装IR乾燥ライン1号機を開発、本格稼働を開始
1984年 幅広ラッピングライン完成 ラッピング事業に本格参入
1989年 CI導入「木のこころをかたちにします」をスローガン化
1993年 幅広Vカットライン増設 クローゼット扉の受注拡大
1998年 「大きい会社より良い会社 良い会社から強い会社」をスローガン化
2001年 ISO14001を認証取得
2002年 「新たなる挑戦 熱意で達成」をスローガン化
2003年 ISO9001:2000を認証取得
2004年 「夢を語ろう」をスローガン化
2005年 夢の実現』をスローガン化
2006年 『適応力の向上』をスローガン化
2008年 『原点回帰し 進化・挑戦』をスローガン化  創業55周年 記念事業として社内工場地にオリーブ100本を植樹
2010年 『改革・挑戦・創造(3C)』をスローガン化 工場内にショールームを開設
2011年 『感謝・感動・革新(3K)』をスローガン化
2012年 『逆境を切り開き 新たなる飛躍』をスローガン化